手前味噌の名作映画鑑賞!

白河清風の電子書籍集<電子書籍のご案内>古典的な映画を中心に論評していますが、これらの映画は意外と先見性を備えていたり、また、現代的視点でみると解釈が大きく変化したりと時代の流れのなかで、結構論評が変わってくるものと思っています。映画の内容についてはあらすじの要約をつけていますので取り上げた映画をまだ見ていない人にも論評がわかるように考慮しています。論評を書くに当たり、何度も映画を鑑…

続きを読む

人工知能が導く世界!

白河清風の電子書籍集 白河清風です。第三次の人工知能ブームの状況とこれが行き着く先について考えてみたいと思います。 1.人工知能(AI)の開発例まずは、最近ニュースを賑わした人工知能開発の状況について主なものを拾ってみたいと思います。 (1)囲碁ソフト   チェスの名人が、IBMが開発したAI(ディープブルー)に敗れたのは1997年のことです。このときは、多くの過去の棋譜を記憶し、できるだ…

続きを読む

ベルリンオリンピックと民族の祭典!

白河清風の電子書籍集こんにちは! 白河清風です。今回はベルリンオリンピック(1936年開催)記録映画「民族の祭典」について取り上げたいと思います。 1.時代背景1936年に行われたベルリンオリンピックは第二次世界大戦前の最後のオリンピックとなりました。1940年に予定されていた東京オリンピックは、支那事変が始まったことにより日本政府が中止を宣言し、1944年に予定されていたロンドンオリンピック…

続きを読む

百万回生きた猫!

白河清風の電子書籍集 こんにちは!白河清風です。今日は「百万回生きた猫」を取り上げたいと思います。   「百万回生きたねこ」は表面上は子供の絵本として描かれていますが、大人が読んでも心にズシンとくるものがあります。佐野洋子がストーリーと絵とをかき、大きな絵の部分も入れて僅か30ページのものであり、10分もかからず読み切れてしまう分量です。    しかしながら、何か惹きつけて止まないところが…

続きを読む

天皇の「加後号」の謎!

白河清風の電子書籍集こんにちは!白河清風です。天皇の名の「加後号」について考えてみたいと思います。1.加後号の付いている天皇(後○○天皇)とそれがない先代天皇(○○天皇)との関係 先日、天皇の皇位継承図を開いて、加後号(天皇の名前の頭に「後」をつけたもの 例 後白河天皇)のついた天皇名を見ていました。確かに、後白河天皇の前には白河天皇が存在するし、後醍醐天皇の前には醍醐天皇が存在します。 「後」…

続きを読む

「梅原毅の授業」仏教!

白河清風の電子書籍集 こんにちは!白河清風です。今日は「梅原猛の授業」 仏教を取り上げたいと思います。  この本は、2019年1月に亡くなった哲学者の梅原猛が京都洛南中学で行った仏教の授業を収録したものです。洛南中学は梅原猛が信奉する空海が設立した日本最古の私立学校である綜藝種智院の跡地に建っており、洛南中学自身も真言宗各派が設立した中学であることから選ばれた経緯にあります。  梅原猛が現…

続きを読む

1989 年の歴史的意味!

白河清風の電子書籍集 今日は!白河清風です。今日は「1989年」の歴史的意味について考えて見たいと思います。 1.バブル崩壊以前1956年、経済企画庁は経済白書「日本経済の成長と近代化」の中で日本経済について「もはや戦後ではない」と結び、この言葉は流行語となりました。その後の日本は高度経済成長を謳歌し、また、二度のオイルショックも乗り越え、バブル経済の活況の中で、人々はこのような経済状態が未…

続きを読む

原発のウソ!

白河清風の電子書籍集 こんにちは!白河清風です。今日は原発の話を取り上げたいと思います。  福島第一原発事故が起きる前まで、発電コストおよびCO2排出量の比較で原発がどの発電形態よりも低コスト、CO2を排出しないクリーンなエネルギーであるという広告を新聞、雑誌、テレビで見てかなりの驚きを感じていました。つまり経済産業省や電力会社が堂々とマスコミを使って「原子力発電はコストが安い」また「原子力…

続きを読む

科学の発展と人類の未来!

白河清風の電子書籍集 こんにちは! 白河清風です。 1.20世紀初頭の物理学の進歩   科学の役割とは何か?科学者の科学に対する態度はどうあるべきか?科学者の知的満足を満たすためのものか?科学者としても栄誉を得るためのものか?人類の幸福に寄与するためのものか?政治とどうかかわるべきか?  20世紀初頭は科学が目覚ましく進歩した時期でした。アインシュタイン(ドイツ)が特殊相対性理論および一般相…

続きを読む

男と女(男の儚い行く末)!

白河清風の電子書籍集←click here こんにちは! 白河清風です。 男と女(雄と雌)!どっちが新参者か?どっちが上か?どっちが強いのか?なぜ男と女がいるのか?疑問は尽きません。でも最近の研究により少しずつわかってきました。 1.男と女、どちらが新参者か   どっちが新参者かという面で言うと、聖書にはイブはアダムの肋骨から生まれたと書いてあるし女の方が後さと思っている人が多かったのですが…

続きを読む